ああ!消費税
ちょうど6ヶ月のご無沙汰でした

サボっている期間というのはあっという間に長くなってしまいます

この間に、会社経営に悪影響を及ぼす大きな出来事がありました

リーマンショック・大震災をなんとか乗り越えてきましたが

最近は近隣諸国との摩擦・・・


なかでも一番気になるのが社会保障と税の一体改革関連法案ですね

せっかく6ヶ月ぶりのメッセージですので少々真面目にいきたいと思います




駆け込み受注で対応が間に合わず、販売機会の損失

そして、その後ピッタッと問い合わせが無くなるという悪夢が浮かびます・・・ふぅ




ところでみなさん方はいつまでに ”駆け込めば” よいかご存知でしょうか?

リフォーム工事の場合、スーパーやコンビニでの買い物とチョット違うんです!

工期というものが存在しますからね


3%から5%になった時(ペイペイのサラリーマンでしたので覚えていませんが)

もそうでしたが、同じように基準となる指定日なるものが設定されます



平成26年4月1日から8% に引き上げられますが、

指定日は平成25年10月1日 

ちょうど1年後という事になります



どういう事かと申しますと

まず、引渡しが平成26年4月1日前に済めば全て5%という事なのですが

それ以後に引き渡される物件に関しては8%になってしまいます

契約日ではなく引き渡し日ですよ!

ここまではコンビニと同じですが

指定日前に締結された請負契約に限り5%でいいよ というお目こぼしがあります




でもリフォーム工事の場合、契約して完成が半年後というのは

あまり無いので関係ないかも知れませんが・・・

逆手にとれば何でもいいから指定日前に契約すれば、工事はいつでも・・・

ということにもなりますが・・・こんな抜け道許されるかどうか?


何れにしても年明けに頂いた問い合わせは、年度内の完成は難しいでしょうね



10万、20万の工事でしたら焦らずじっくり検討した方が良いかもしれませんが

500万の工事でしたらUP分の税金も大きいですから、焦っちゃいますね

500万の消費税UP分は15万


15万あれば何ができるでしょうか・・・





ちょうど17時ですので

これについては、明日の心だ!!


残業代出ないので・・・・・・・・
[PR]
by at-stage | 2012-09-19 17:11 | その他
<< 15万円で出来る工事とは 桜の開花が遅め >>



リフォームのアットステージが日々の記録を届けます
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
AT stage 関連サイト
カテゴリ
タグ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧