ショールームでの打ち合わせ
ここのところ2週間で三回目のショールームでの打ち合わせでした

プラン・お見積もりを何度か繰り返し、いよいよ「御社に・・・」となったタイミングで

最終的な金額を決めるために

実際のものを見て触れて確認していただく大事な行事です




ここに辿り着くまではある程度のご要望を訊いて提案差し上げますが

ハッキリ言ってこちら側の勝手なお薦めでもあるのです

ですので当然、ショールームでは変更が出てきます




問題はこの変更の殆どが金額アップに繋がってしまうのです

もちろん売上アップですので大歓迎なのですが

ご予算を押さえたいと仰っていてもアップ方向になってしまうので

内心「いいのかなぁ」と不安に思ってしまいます
(決してシメシメなんて思いませんよ)



今回も最初のお客様はLIXIL→YAMAHAと巡りSKは引き出しタイプにして少しアップ!

2回目のお客様はTOTO→YAMAHAと巡りUBの壁を光沢のものになりそうなところを自制

しかし、SKは表面の仕上げ材をアップグレード・食洗機付きへと大幅アップ!!

そして今日のお客様はYAMAHA→TOTOを巡りSKを引き出しタイプにして、

表面仕上げ材とガスコンロをグレードアップ!!




結局、皆さん納得の金額アップですので私を恨むことはないでしょうし

ご予算がないからといってチープなものでまとめても、きっと後で後悔するでしょうし

良いからといってあまり薦めると商売根性丸出しでみっともないし

悪徳リフォーム屋と思われたくないし・・・

そのへんのバランスが難しいのです


ということで私はショールームではコディネーターのお姉さんにおまかせして

遠目で見ているようにしています
[PR]
by at-stage | 2012-12-11 19:48 | 打合せ
祝 託児所が完成 >>



リフォームのアットステージが日々の記録を届けます
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
AT stage 関連サイト
カテゴリ
タグ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧